社会福祉法人 白帆会

LINE配信バックナンバー

白帆会LINE公式アカウントで配信している、保育士からのメッセージ。
就活生に伝えたいアレコレを、ここではバックナンバーとしてすべてお伝えします!

BACK NUMBER

2021.03.08更新 鈴ノ宮
保育士になってこれをやっておけば良かった!という準備

私は、今年度、大阪の鈴ノ宮保育園に入職した1年目の保育教諭です(^^)
0歳児を担当しています。
今日は「保育士になってこれをやっておけば良かった!という準備」についてお話します。

園では、絵本を読む前や子どもが注目してほしい時など様々な場面で手遊びをします。
手遊びには季節に合わせたものや童話にちなんだものなど、沢山のバリエーションがあることを就職してから知りました
私は、2、3個の手遊びしか出来るものがなかった為、先輩方の手遊びを覚えて取り入れて見たのですが、緊張したり、なかなか覚えることが出来なかったこともありました((+_+))

実際に手遊びは子どもとの距離を縮めることができ、コミュニケーションを取る時など、沢山の場面で大活躍します!

現在では、インターネットや動画などで簡単に知ることができるので、現場に入る前に情報を得ておくことで、自分のものにすることができ、保育の現場で活かすことが出来るのではないかと思いました。

私も手遊びにアレンジを入れたりとさらにこども達をぐっと惹きつけられるように学んでいきたいと思います。

2021.02.15更新 白帆台
クラスの書類や制作物って、どうやって準備しているの??

こんにちは!白帆台保育園の木越です。
新卒で白帆台保育園に入職し、もうすぐ2年!現在以上児クラスのリーダーをしています。
今日は、クラスの書類や製作物をどのように準備しているかお話したいと思います!

クラスの書類(日誌や週案、おたよりなど…)や製作物の準備は、基本的に子どもたちが午睡を行っている間に行っていますが、白帆台保育園では月に数回、お部屋を出て作業をする時間が設けられており、その時間を活用しながらクラスの書類や製作物を準備しています(^^)
保育士さんって残業たくさんあるんじゃないの?家に持ち帰って準備しているの?など、不安に思っている方もたくさんいると思いますが、勤務時間外の仕事が少なくなるように、作業時間を活用したり、フリーの職員の方にもお手伝いしてもらいながら、準備を行っています♪

これは、節分に向けて製作した鬼の被り物です。
1か月前くらいからどのような物を作るのかクラス担任と相談して、子どもたちが製作しやすいように材料などを準備します!
今回は、子どもたちに紙皿の色塗りや、画用紙をはさみで切って角の模様付け、お花紙で周りの飾り付けをしてもらいました☆
製作物は自分一人だけで準備するのではなく、クラス担任やフリーの職員の方にもお手伝いしてもらいながら準備を進めます。
節分当日は、これを被って豆まきをしました。子どもたちの個性が溢れ、節分の行事もとても華やかになりましたよ(^^)

2021.02.10更新 石ヶ瀬
「新春お楽しみ会」について

こんにちは!
愛知県大府市にある石ヶ瀬保育園で保育士をしています西川と言います。
今日は、白帆会の行事である「新春お楽しみ会」についてお話したいと思います♪

新たな年の訪れを祝い、1年の健康と幸せを願う日本の伝統行事の「お正月」。
家族とおせち料理を囲んだり、お年玉をもらったり、凧揚げやコマ回しなどで遊んだり日本のお正月には様々な風習があります。

石ヶ瀬保育園では、その風習を一つでも多く子ども達と一緒に感じ楽しもうと「新春おたのしみ会」をしています。
ペープサートでお正月のお話をしたり、牛乳パックでコマや羽子板を作ってお正月遊びを子ども達と一緒に遊びました☆

手作りコマでは、始めはうまく回すことができず「できない…」と言っている子ども達でしたが、何回も何回も挑戦することでコツをつかみ指先を使ってクルッと上手に回すことが出来るようになっていました!

お友達同士で「せーのっ!」と一緒に回すことを楽しんでいる様子が微笑ましかったです。

給食でも、おせちや七草粥の由来のお話や展示をして実際に給食で食べて、みんなでお正月をたくさん楽しみました♪

2021.01.19更新 宮根台
休日の過ごし方について

明けましておめでとうございます。
私は、名古屋市にあるしらほ宮根台保育園の保育教諭です。
経験は3年目になります。

保育教諭の仕事は、子どもと向き合い共に成長できるのが魅力です。
だからこそオンオフの切り替えをして、休日は自分の好きな事を思いっきり楽しんでいます(^^)

今日は、そんな私の休日の過ごし方についてご紹介します。

私はK-POPが大好きで、それがきっかけで韓流ドラマも良く見ています。
いずれ韓国旅行に行きたい!と考えているので、それを目標に韓国語教室にも通っています。

他には、ご飯を食べることも大好きです!
韓国のご飯やイタリアンも好きですが、食べたことない料理を発掘するのも楽しいです。

旅行に行けるようになったら、たくさんの美味しい料理や美しい景色を写真に収めて、子ども達に他の国の文化や景色を教えてあげたいです。

今は自粛中で中々外出できませんが、リモートで韓国語のレッスンを受けているので、韓国へ旅行に行くことを諦めていません!
お家で好きなK-POPアーティストのDVDや韓国ドラマなどの動画をみて、家でゆったり過ごす楽しみ方も増えました。

休日はリフレッシュして、また月曜日から元気いっぱい子ども達と遊んでいます。

2021.01.19更新 白帆台
白帆台保育園の今日の一日★

こんにちは!!白帆台保育園の別宗です(^^)
新卒で入職した一年目の保育士です。

今回は「白帆台保育園の今日の一日★」というテーマでお話しします!

私は今、0歳児を担当しています。

今日は園から歩いて10分くらいの所にある公園までお散歩へ行きました。
公園までは歩行が安定している子は保育士と手をつないでいきます。まだ安定していない月齢の低い子は立ち乗りバギーや、ベビーカーに乗っていきます。

最初の頃は、園に隣接する公園まで歩くのがやっとだった子ども達も、今ではお散歩を楽しみながら少し遠くの公園まで行ける子たちが増えてきました☆

公園につくとバギーからおりて歩くことを楽しんでいる子や、芝の上に座り、落ち葉や草などを触り個々の遊びを満喫しました\(^_^)/

落ち葉を拾い「ん~!!」と言って保育士に見せに来てくれたり、指を指してどんぐりが落ちていることを教えてくれたり、公園にあるものに興味津々な可愛い子ども達です。

歩行が安定したばかりの子は歩くことが楽しく「きゃ~~!」とお友達とおいかけっこをして、外ならではの活動をして、冬の始まりをたくさん楽しむことが出来ました☆

白帆台は周辺にたくさんの公園や森があり、自然にふれる機会が多いです。雨の日や雪の日も年齢にあった活動をして、子ども達は、そのたびにキラキラした目で体験し、四季の訪れを体中で楽しんでいます。

石川県は、これから本格的に冬将軍がやってくるので、子ども達とたくさん楽しみたいです(^^)

2020.12.04更新 石ヶ瀬
私の園の素敵な先輩をご紹介します。

こんにちは!私は石ヶ瀬保育園の福田と言います。

今年1年目の保育士です。
0歳児を担当しています。
今日は、私の園の素敵な先輩をご紹介します。

私の憧れの先輩は、同じクラスを受け持っている先輩です。
親しみやすい雰囲気を持っていて、
保育で不安なことや分からない事を質問すると的確にアドバイスをしてくれます。

そして何より保育に対する熱い思いを持っていたり、思い立ったらすぐに実践してみる行動力があったり…尊敬している所を挙げたらキリがありません。

信頼している先輩と可愛い子ども達がいる園で、保育をするのが毎日楽しいです。

2020.11.13更新 鈴ノ宮
私の尊敬できる素敵な先輩をご紹介致します☆

私は今年度、大阪の鈴ノ宮保育園に入職した1年目の中野由紀奈です(^_^)
0歳児の担任をしています。
今日は私の尊敬できる素敵な先輩をご紹介致します☆

私の尊敬できる先輩は0歳児担任のM先輩です( *´艸`)

私は人見知りがあり、なかなか自分から話しかけたりすることが出来ないのですが、
M先輩はいつも笑顔で明るく気さくに話しかけて接して下さるので、
少しずつ私の不安な気持ちなどが消えていきました。

M先輩は子どもや保護者とのコミュニケーションの取り方・保育内容など何通りもの考えを持っています。
特に0歳児は言葉で伝えることが出来ないので、
気持ちを汲み取らないといけなくて困ってしまうことがあります(*_*)

しかし、M先輩は子ども一人ひとりをしっかりと見て行動や仕草から読み取り、
子どもと同じ目線で接しているので、いつも「すごいな」と思っています!

私も保育の引き出しをたくさん増やせるようにM先輩のいい所を自分のものし、
子どもの目線に立って気持ちを汲み取ることが出来るように頑張りたいと思います!!

2020.11.13更新 宮根台
私の頼れる先輩保育士はこの人です!~宮根台編~

こんにちは(^-^)
名古屋市にあるしらほ宮根台保育園の西澤といいます。
経験6年目で、現在は1歳児クラスを担当しています。

今日は、私の在籍している保育園で頼れる先輩保育士をご紹介します!

私の尊敬できる先輩は、小熊茉莉子さんです☆
茉莉子さんはいつも笑顔で明るく、子供や保護者と接する姿がとても魅力的な保育士です。
私たち後輩にも、笑いある楽しい雰囲気で包み込んでくれ、仲良く接してくださいます( *´艸`)

子どもたちと同じ目線でしっかり向き合っていて、
私も見習って茉莉子さんのように一人ひとりの心や気持ちと向き合える保育士になりたいです!

今の1歳児クラスではまだ言葉が上手く話せない子も沢山いるので、子供の気持ちに気づいて見守ってあげれるようにしていきたいと思います!

2020.11.13更新 石ヶ瀬
うちの園、こんなところが楽しい!

こんにちは!愛知県大府市の石ヶ瀬保育園の加藤です。2年目の保育士です(^-^)

今回は「うちの園、こんなところが楽しい!」というテーマでお話します!

石ヶ瀬保育園では、子どもたちが健やかに伸びやかに発達できる環境が満載です。
その中の「お散歩の様子」をご紹介いたします。

保育園の近くには石ヶ瀬川が流れ、河川敷の桜並木を散策すると亀やカニ・カモ・鯉などに出会い、子ども達は毎回大きな声で呼びかけています(*´▽`*)

秋になると、どんぐりやクヌギの実を拾ったりして四季を身近に感じることができて楽しいです♪

そして散歩コースには6ヶ所の公園があり、子ども達の足で片道10分コースから30分コースの中から選んでいます。
公園によっては、小さい公園から大きな公園があり、場所によって遊具の種類も違うので、子ども達と行き先を一緒に相談したり、したい遊びを決めたりして発展させていける保育はとっても楽しいです☆

先日、公園でブランコの順番待ちをしている時の出来事です。
並んで順番を待っていた子ども達。
誰からか数を数えて待つようになり、いつのまにか歌を一曲歌い終わったら交代する♪というルールに!
待っている時間も楽しい遊びにしてしまう、子ども達は本当に遊びの天才だな(^_^)と思いました。
みんなといっしょに自然と触れ合ったり、待つ事を楽しんだりできるところが、石ヶ瀬保育園の素敵なところです!

=◇===◇===◇===◇===◇===◇===◇==
以前、5歳児さんが芝草をドラゴンに見立てて遊んでいる話をしましたが、季節が巡り、ドラゴン探し第2章が始まりました!次はどんなドラゴンができるのかワクワク感でいっぱいです。また、ご報告できたら嬉しいなと思います♪

2020.10.08更新 白帆台
私が白帆台保育園に入って思ったこと

こんにちは!
白帆台保育園の蔵谷です★新卒で入職した一年目の保育士です(^^)/
今回は私が白帆台保育園に入って思ったことを皆さんに紹介したいと思います!

◆実習などで苦手なことをやらなければならず、ドキドキしたことはないですか??

私はピアノが苦手で入職したばかりの時は不安でした(-_-;)ですが白帆台保育園は、自分の得意な分野を活かせる保育園で、毎日弾かなければならない!という保育ではありませんでした。
季節の歌を歌うときに弾いたりすることがありますが、どれも聞きなじみのある曲ばかりです♪大きな行事では、ピアノが得意な先生が担当したり、自分が弾く時は教えてもらったりできます☆
私は、製作を考えたり作ることが好きなので、今はお部屋の壁面を任せてもらっています!そのように、得意なことを活かしながら、少しずつスキルアップできる保育園です☆彡

◆“保育士さんって製作物や書類がたくさんあって残業が多そうだな”と思ったことはありませんか??

白帆台保育園では月に数回、作業時間といった時間が一人ずつもらえます☆
作業時間があるおかげで遅くまで残ることや持ち帰って仕事をするということが少なくとても助かってます(*^-^*)製作物の材料なども保育園にたくさんありますし、製作で必要な材料は園で買ってもらえるので自分で費用を負担することがなく助かってます。
また、保育室を離れて事務室で作業するので、集中して取り組むことができます♪

今、皆さんの中でも就職活動をしている人が多いと思います。私も就職活動の時は迷ったり不安なことがたくさんあり、どこが自分の理想としている保育園なのか分からないことだらけでした(;^_^A
ですが、最終的に白帆台保育園に決めたのは、園に見学に行き実際にお話を聞いて、異年齢保育を取り入れているところや、家庭のような温かい保育をしているところに惹かれたからです。
パンフレットやホームページだけでは分からないこともたくさんあるので、ぜひ実際に見学に行って自分の目指す保育園を見つけることをお勧めします!

これを見て少しでも白帆台に興味を持った方は見学に来てみてください!職員一同お待ちしております(*´▽`*)

2020.10.08更新 宮根台
保育園での1日

こんにちは!しらほ宮根台保育園の中島です。保育経験は6年です。
日々の活動を子ども達と元気いっぱい楽しく過ごしています。今回は保育園での1日を皆さんにご紹介します!(^^)!

◆8:00 出勤
クラスに入る前に、事務室で今日の1日の流れを確認します。ほかにも行事計画書や会議の議事録などに目を通したりします。

◆8:30~ 受け入れ
子ども達が登園してきます。朝の体調を聞いてお預かりしたあと、朝の支度・検温を行います。

◆10:00~ 朝の会
トイレや水分補給のあと、朝の会を行います。元気よく挨拶をして、子どもの名前を呼びながら返事をしてもらいます。この時に元気がなかったり、顔色が悪くないかの確認も行っています。
今日はどのような遊びを行うのかを話し、子ども達に期待を持たせます♪

◆10:20~ 午前活動
晴の日は園庭や散歩に出掛け、子ども達と集団遊びや自由遊びを楽しみます。
事前にその季節にあった歌を歌ったり絵本を読んで、四季を感じたり触れ合う事の楽しさを育てます。

◆11:30~ 給食
職員は、子ども達の食事の介助をしっかり行うために子どもたちと一緒に給食を食べません。これは、職員も現場から離れて食事を十分に取り休憩することも目的としています。

◆12:30~ 午睡・休憩・事務
午睡を見守り、眠れない子がいたら側でトントンをしながら安心感を持たせます(ZZZ)職員は交代で休憩に行きます(#^^#)保育室を離れて書類の作成や、制作物を作る作業時間を交代で設けています♪

◆14:30~ 起床・おやつ
子ども達を起こし、おやつを食べます( *´艸`)そのあと紙芝居や絵本を読んだり、今日楽しかったことを話し合ったりします。

◆15:50~ お帰りの挨拶・降園
保護者の方と今日の出来事を話してお子さんの成長を共に喜んだり、気になる課題について話し合ったりしながらコミュニケーションをとって、信頼関係を築いています。

◆17:00 退勤
本日の勤務終了です☆帰る前に明日の勤務を確認します。

2020.08.28更新 鈴ノ宮
私が保育教諭として働いていてよかった事

こんにちは!今年度から大阪の鈴ノ宮保育園に入職した1年目の保育教諭です(^^)
2歳児の担任をしています。今回は私が保育教諭として働いていてよかった事をお話したいと思います。

今年度は新型コロナウイルスの影響で新年度の初めは例年通りの保育を進めることが難しかったのですが、少しずつ通常保育に戻ってきています。
その中で子ども達は一人一人の個性が豊かなので、毎日関われることが楽しいです♪
昨日出来なかったことが今日出来るようになったり、少しずつですが、子ども達が成長していく姿に驚きと感動があり、共に過ごしていける日々にやりがいを感じています!

社会人になり、初めは人間関係に不安を持っていましたが、分からないことがあれば丁寧に優しく教えてくれる先輩方がいるので安心して保育に臨むことができ、子ども達と一歩ずつ成長を共にしています。
また、仕事のことだけでなく、プライベートな話もできる同期のおかげで休日も充実した日々を送ることが出来ています☆

毎日、試行錯誤で学ぶことが多く、めまぐるしい日々ですが、中学生からの夢である保育教諭という仕事に就くことができ、とても嬉しいです。

2020.08.17更新 白帆台
実習特集④子ども同士のけんか

こんにちは♪白帆台保育園で以上児の副主任をしています長尾と申します。新卒から白帆台で働き始めて今年で11年目になります。

今回は、実習で必ずと言っていいほど出くわす『子ども同士のけんか』をテーマに、私たち白帆会の職員がどんな思いで、どのように子どもに関わっているかをお伝えしていけたらいいなと思います(^^)
是非、実習など子どもと関わる際のヒントにして下さると嬉しいです♪

◎子どもたちにとってけんかとは…?
子ども同士のけんかの場面に遭遇した時、早く辞めさせなくちゃ!と焦ってしまいますよね。
でも、子どもたちはけんかを経験することで自分の気持ちの納め方を学んだり、相手の気持ちを知ったり、人との接し方を習得していきます。
その為、けんかをしている場面に遭遇したら、子どもたちは今、全身で社会性を身に付けているのだなと捉えることが大切です。
その上で、どんな風にけんかを仲裁しているかをお伝えしていきますね。

ポイントは3つ。
① 話を聞き、共感する
② 相手の思いを伝える
③ 子どもと一緒に解決策を考える

1つずつのポイントについて詳しく解説していきます。

① 話を聞き、共感する
けんか中(直後)の子どもたちの心の中は、興奮状態なこともあり、複雑になっています。
その思いを大人が丁寧に聞いてあげることで、自分で自分の思いを整理していくことができます。
その際は子どもと目線を合わせ、「〇〇されたことが嫌だったのね。」「〇〇って思ったのね。」とその子の思いに共感したり、うまく言葉に出来ない子の思いを代弁してあげたりします。
「先生は僕(私)のことを分かってくれる!」と感じてくれると、こちらの話に耳を傾けてくれますよ(*^-^*)

② 相手の思いを伝える
次のステップとして、「〇〇ちゃんは~って思ってたのかな」「〇〇くんは~が嫌だったから~ってしちゃったんだって」など相手の思いを伝えることで、相手にも思い(考え)があることに気付けるようにします。

③ 解決策を一緒に考える
どうすればよかったのか、次同じようなことが起こった時にどうするかを一緒に考えます。
「こんなときどうすればよかったのかな?」「かしてって聞いてみたら?」など…
コツは子どもたちに考えさせること。
大人が一方的に「〇〇しなさい」と言ってさせても、自分で考えることを経験していない子どもは大人に助けてもらわないと解決できなくなります。
また、子ども自身が納得していない場合はモヤモヤした気持ちを引きずってしまうことになってしまいます(*_*)

いかがでしたか?
他にも、大人が裁判官にならない(善悪の判断をしない)、「ごめんなさい」と言わせて解決だと思わない等…子どもたちの育ちを考えて関わっています。

また、子ども一人ひとりの特徴によっても対応が変わってきますので、普段関わっている担任の先生に質問してみましょう(*^▽^*)
有意義で楽しい実習ライフになりますよう、少しでも参考になったら嬉しいです♪

2020.07.22更新 鈴ノ宮
実習特集③保育士が見る実習生のポイントはココ!

こんにちは!鈴ノ宮保育園の主幹教諭の山中です。
今回は「保育士が見る実習生のポイントはココ!」というテーマでお話させて頂きます。

大阪にある鈴ノ宮保育園では、毎年、多くの実習生の方が来てくれています。

◆ポイント①
実習生の方は緊張していても、きちんと挨拶をしてくれたり、他の職員に質問している姿が見られます。そんな姿を見かけると人柄が見えて、とても良い印象を持つことが出来ます(^^)

◆ポイント②
子ども達とのやりとりや接し方から、なんとか子ども達の気持ちを理解しようとする姿が見られると、意気込みや、やる気が伝わってきます。そんな積極的な面や努力しようとする姿勢は、実習生の方を見るポイントの1つとなります。
丁寧に書き込んでいる実習ノートを見ると、こちらも気付いていない部分や新しい発想に気付き、実習担当の保育士も勉強になっています。

◆ポイント③
最終日のふりかえりで感想を聞くと、「楽しかったです☆」と笑顔で答えてくれる方がほとんどでした。実習中、楽しみながら子ども達と関われたかどうかは、何よりのポイントです。実習準備や慣れない書類の記入をこなして毎日クタクタになりながらも、それでも子ども達と関われて「楽しかった!」と思えたら、保育士に近づいた証なのではないでしょうか♡
限りある貴重な実習期間だからこそ、楽しんで笑顔で子ども達と過ごし、触れ合って勉強してもらえたらと思います(^^)

鈴ノ宮保育園では、必ず絵本の読み聞かせをしていただいています。第1回で紹介した絵本も参考にしてみてくださいね(以前のメッセージはバックナンバーを公開する予定です!お楽しみに!)

◆7/23に大阪グランフロントでの就職フェアに参加予定です!お会いできるのを楽しみにしております。

2020.07.10更新 石ヶ瀬
実習特集②石ヶ瀬保育園の子ども達に年齢別でみる人気の遊び

こんにちは!
第2回は、愛知県大府市にある石ヶ瀬保育園から「実習特集②石ヶ瀬保育園の子ども達に年齢別でみる人気の遊び」をお届けします。

★0歳児(南和香菜 経験14年)
大好きが詰まったデュシマピラミッド!
鏡に映る自分をじっと見たり笑いかけたりしています。スノードームの棒を動かすとスパンコールのキラキラした動きに見入ったり、鈴の入った手回し車をカラカラ回したりして楽しんでいます(^^♪
★1歳児(南優衣 経験2年目)
身体を動かしたいパワーいっぱいの1歳児は、体操の曲がかかると子どもたちがあっという間に集まり、張り切って踊り出します。曲が終わると「(もー) いっかい、いっかい♪」とリクエストをしてくれます!
★2歳児(清水葵 経験1年目)
お天気が良い日はしゃぼん玉遊びをしています!
息の吹き方が難しく、何度も挑戦しているうちに大きなシャボン玉も作れるように!その姿はまるでほっぺを膨らませたかわいいカエルさん(*^^*) シャボン玉との追いかけっこも大好きです。

  • 0歳児 ゆらゆら動くスパンコール♪ 自分やお友達が映る鏡♪
  • 4.5歳児 見立て遊び 天高く昇るドラコン!?

★3歳児(西山万葉 経験2年)
「私のハンカチつかって!」と子どもたちから声があがり、ハンカチ落としゲームを楽しんでいます!
みんな、ハンカチを落とす役になりたくてウズウズ( *´艸`)「だれにハンカチ落とそうかな?」と考える姿がとっってもかわいいです!
★4.5歳児(加藤あかり 経験2年目)
外遊び大好き!4.5歳児は見立て遊びが上手で、自分たちで遊びを発展させて楽しんでいます。1人の男の子が白くて長い1本の芝をドラゴンに見立てゆらゆらと遊んでいました。その様子をみたお友達がみるみるうちに集まり、同じような芝を集めて1匹の大きなドラゴンが完成しました☆園庭の一角にドラゴン育成所を作って、毎日お世話をしています(^^♪

2020.07.03更新 白帆台
実習特集①先輩保育士が選ぶ子どもが楽しめる絵本を教えます
~石川県・白帆台保育園の場合~

みなさん、こんにちは!採用担当の竹谷です(^^)
学生の皆さんのなかには、実習が近い方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回から始まるつぶやきメッセージでは、
そんな実習生必見のテーマをお送りします☆

第1回目は「実習特集①先輩保育士が選ぶ子どもが楽しめる絵本を教えます~石川県・白帆台保育園の場合~」
実習先で1回は読む機会がある絵本。子ども達の前で読むのは緊張するけど、楽しんで聞いてほしいですよね。
そこで、白帆台保育園の現役保育士さんに絵本についてインタビューしましたので、実習などの参考にしていただければと思います。子ども達が楽しんで聞いてくれるコツも聞いてきました!

【未満児さんが大好きな絵本】
◎いないいないばあ
(松谷みよこ、瀬川康夫/童心社)
◎いやだいやだの絵本、あーんあんの絵本シリーズ
(せなけいこ/福音館書店)
◎ぞうくんのさんぽ
(なかの ひろたか、なかの まさたか /福音館書店)

繰り返しが大好きな未満児さん。誰もが知っている絵本の名前が挙がりました。
自分の大好きな絵本を「読んで!」と持ってきたら、膝の上でゆったりと読んであげたいですね。2歳児さんになると、簡単な物語も楽しめるようになります☆
読み聞かせをする際に子どもたちが落ち着かない時は、簡単な手遊びをするとグッと惹きつけられて読み聞かせに入りやすいようですよ。

【以上児さんが大好きな絵本】
外遊びも活発になり世界が広がっていく以上児の子ども達は、季節のテーマに沿った絵本に興味があります!
実際にあったエピソードに沿って絵本をご紹介します。

◎かなへび
(竹中 践、石森 愛彦/福音館書店)
かなへびが朝一番に朝露を飲む事を知った子ども達は、お散歩に行くたび朝露のついた草むらを探すように。何日も探してついにかなへびに遭遇!この出会いに子ども達も保育士も大感激!お散歩が気持ちいい時期に読み聞かせを行ったからこそ、起きた貴重な経験です☆

保育士さんに聞いて多かったのが、自分が好きで楽しめる絵本を読んであげること。
読み聞かせをする保育士が楽しむと、子ども達もじっと聞き入り、心に響くようですね(^^)

TOP