社会福祉法人白帆会 しらほ東部保育園(仮称)

園のご紹介

しらほ東部保育園(仮称)とは?

園が大切にしていることは?

0歳児から一貫して一人ひとりを大切にした丁寧な保育を行い、
子どもたちは安心して安定した環境の中で、ゆったりと過ごします。
3歳以上児は異年齢保育を通して、子どもたちは相互に思いやりと自主性をはぐくみ、
園生活の中で社会性を身につけていきます。

さまざまな触れ合いや
体験をとおして
子どもの総合的な発達を導く。
保育園を昼間の家庭と考え、
家庭的な安定した環境の中で子どもたちは
互いに影響し合い、
その触れ合いの中から
考える力や他人と関わる力を身につけます。
また、四季折々の自然や動植物、行事、
伝統文化などの本物に触れる機会をとおして、
豊かな感性と人間性に
裏付けられた賢さを育て、
将来にわたりこころ豊かに生きる力を
発揮できるようにします。
良識を備えた人格の
形成を支える。
人格の基礎を形づくるために
大変重要な乳幼児期の6年間に
人を思いやる優しいこころと自由な発想で
自分らしさを表現できる柔軟な思考を
園生活を通して学び良識ある人格の
基礎づくりを支えます。

保育園の概要について

定員(予定)
  • 0歳12名
  • 1歳20名
  • 2歳22名
  • 3歳22名
  • 4歳22名
  • 5歳22名

計120名

所在地 〒470-1101
愛知県豊明市沓掛町小所80番地
MAP
Google MAPで見る
配置図
MAP
外観
外観パース
※外観は変更になる場合があります。

白帆会とは?

子どもたちの健やかな育ちを願って、様々な地域で保育園を運営しています。
理念や法人設立への想い、
また、姉妹園のご紹介をホームページで
ご覧いただけます。

白帆会HP
PAGEUP